美しく生きるということ――がんサバイバーの1人として